何にでもホモ萌えしてみる会

何にでもホモ萌えしてみるブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

----氷帝寮設定です。----





「○○。なあ、進路選択、なんて書いた?」

「普通に進学」

○○の言葉はそっけなかった。
パックのいちご牛乳を飲みながら、ジャンプのページをめくっている。
まさに心ここにあらず。
でもそんなんいつものことなので、俺は俺で話を進める。

「えーそうなんや。俺ね、ココだけの話やけど」

「……」

返事はない。ただのしかばね……じゃなくて、どうやらものすごく漫画に読み入っているようだ。
こっそりページを覗き見ると、「メゾン・ド・ペンギン」だった。
……。
俺は話を続ける。

「実家戻ろかなーて、思てんねん」

「……」

返事はない。
2回も無視されるのは悔しかったので、「何か言え」と催促した。
○○は「へー」と頷く。

「おまえ。もっと何か反応ないんか」

「元気でな」

「違う、違う違う!」

そうじゃない、そうじゃないんだ。
俺が欲しいのはもっとカワイイ言葉なのだ。
「やだやだゆうし、行っちゃやだやだ!」とか、
「行かないで、ゆうし……だっておまえがいなくなったら、俺……」とかの熱い台詞なのだ。
熱い友情、確かめ合いたいのだ!

「……」

○○はわざとらしく溜息を吐いて、俺を睨んだ。

「あのな、侑士。したら俺もココだけの話したるわ」

「うんうん」

身を乗り出す俺に、○○は眉間を寄せて言い放つ。

「前から思ってたけどな、おまえうっさい。部活引退して暇なのわかるけどな、毎日しつこい」

「え……」

「跡部たちに遊んでもらえ。俺の邪魔すな」

「え……」

やだやだ○○、そんなこと言っちゃ……やだやだ!
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

鳥さん
  • Author: 鳥さん
  • 2007年もホモまっしぐら!

Search

Calendar

03月 « 2006年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。